「災いの火山 深部」ドラゴン系攻略

アイキャッチ未分類
スポンサーリンク

「災いの火山 深部」ドラゴン系攻略

災いの火山 深部をドラゴン系パーティで攻略します。今回は耐久パで攻めるためターン数はかかりますが、3/3でクリアできているため安定度は高いと思います。特にレアモンスターは使っていないため、パーティ再現率も高いと思います。

開催期間が短いので注意してください。

Author:えび太

今回は耐久パで行きます

自前でアンルシアを持っていれば、高火力で押し切ればよいでしょうが、持っていない人も多いと思いますので、今回は耐久パで攻略していきます。

ドラゴン系で耐久といえば、グレイナルと回復薬のボボンガーは必須です。

パーティ紹介

災いの火山で厄介な点は、メガトンケイルの「ため状態」ですがラグナロクを装備することで対策が可能です。ラグナロク+7以上を持っていない場合は、レアタマゴロンでロストアタックを覚えさせてください。

あと、ブラットハンドがボミオスで素早さダウン、たたきつぶしでマインド状態となるため、ピオリムとマインドバリアがあると安定します。

サポート枠は夏アンルシアでもよいのですが、長期戦を踏まえるとMP不足に陥りがちなので、リーダー特性に優れ自動MP回復持ちのドラグナー2体体制で攻略していきます。

ナダイアを入れましたが、竜族の奮起のMP消費量が激しいため、竜宮神オトヒメの方がよかったかもと振り返り。

パーティ 冒険者の証

攻略開始

 

まずブラッドハンドを倒そう

ブラッドハンドは、ギラ系攻撃で属性ポイントを減らすことができますので、1体ずつガリンガのギラ斬撃で属性ポイントを減らし魔境の障壁を破壊して倒していきます。ブラッドハンドから倒していく理由は、ラグナロクの追撃でため解除を狙いたいのですが、ブラッドハンドが残っているとラグナロクの追撃が流れないので。

あと、重要な点はドラグナーの人竜一体で、メガトンケイルの攻撃力を下げておいてください。ドラグナーにバイシオンは結構おすすめです。

左のブラッドハンドに対してガリンガのギラ斬撃で攻撃して、魔境の障壁を破壊した状態です。

メガトンケイル障壁破壊1回目

メガトンケイルは、ヒャド系で属性ポイントを減らすことができますので、ドラグナーの竜騎士の氷剣で属性ポイントを削っていきます。ガリンガはMP消費が激しいため、極力MP回復に努めてください。

イオハックでイオ耐性がダウンした状態での爆熱メガトンブロウの火力です。この特技は弱点に対して1.5倍ではなく1.8倍になる特技なのでダメージ量が結構でるのですがドラグナーの人竜一体で攻撃力を下げているため、なんとか耐えられます。

メガトンケイル障壁破壊2回目

2回目の障壁破壊後は一気にクリアしていくイメージです、属性ポイントの残量と残MPを見ながら障壁を破壊してください。

おそらくですが、HPを40%ぐらい削った段階でメガトンケイルが怒りゾーン状態に入ります。

やることは同じなので、ためを解除しながら蒼天の守りでMPを回復しつつ攻めていきます。25ラウンドメに2回目の魔境の障壁を破壊しました。おそらく、魔境の障壁は2回までだと思います。

あとは、ひたすら攻撃していくだけです。MP管理していないと枯渇してしまします。

29ラウンド目にクリアです。

YouTubeプレイ動画

最後に

人竜一体でメガトンケイルの攻撃力を下げておき事故率を減らした状態で、耐久で攻めていくイメージです。

サポートは夏アンルシアよりもドラグナーを借りた方が絶対に安定しますので、クリアできない方はぜひ試してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました