災いの魔境 基本仕様編

イベントクエスト
スポンサーリンク
2023年1月のおすすめ記事

災いの魔境 基本仕様編

2022年9月末に実装された災いの魔境の仕様がややこしいため、自分なりにすこしまとめてみました。今後分かったことがあれば追記していきます。

Author:えび太

魔境の障壁について

魔境の障壁は、対象なる属性で攻撃すると属性ポイントが減っていき0になると、モンスターは「1ターンの間行動停止」と「ダメージ上昇状態」が付与されます。

魔境の障壁

対象となる属性攻撃ではHPを減らせない

魔性の障壁状態で該当する属性で攻撃してもモンスターのHPは減らすことはできません。魔性の障壁の属性ポイントの残量を減らすことができます。

魔性の障壁が消えた状態なら、該当する属性で攻撃でモンスターのHPを減らすことができます。

魔境の障壁は復活する

現状わかった点は、魔境の障壁は1度破壊しても、破壊後2ターン後に再度復活します。3回目の魔境の障壁の復活は確認できていません。

注意すべき点

「1ターン行動停止状態」は、行動停止になった次ラウンドの行動までしかかかりませんので、タイミングによっては全く恩恵がない場合があります。

「ダメージ上昇状態」は、2ラウンド後の行動までかかった状態になるので、魔境の障壁の属性ポイントを見極めることが攻略のポイントです。

発動しないパターン

こちらは試していませんが、公式ホームページに以下の記載がありました。要は攻撃以外の特性で魔境の障壁の属性ポイントを0にしてしまうと恩恵が何もないということだと思います。

ポセイドンの「原始の嵐」や、降臨オメガの「古代兵器」など特性で属性攻撃するものには注意したいですね。

※「はんげきのゆきだま」などの特性による攻撃により、「魔境の障壁」が破壊されると「1ターン行動停止状態」「ダメージ上昇状態」が正しく発動しない場合があります。

魔境の宝玉について

魔境の宝珠は、クエスト開始直後に入手できます。取得した魔境の宝珠の数に応じて敵の強さや、状態異常などの災いが変わっていきます。

深部は魔境の宝珠最大8個

「災いの火山」「災いの密林」は通常分は魔境の宝珠最大4個で、各深部クエストは魔境の宝珠最大8個入手可能です。

魔境の宝珠

魔境の宝玉の数によってクリアした際の宝箱の数が変わります。最大4個まで開けることができ魔境の魔境の宝玉0個でクリアした場合、宝箱は表示されますが何も反応しません。

宝箱

魔境の宝玉の災い

石碑を調べると以下のように表示されています。

魔境の宝玉

公式ホームページから少し引用させていただきました。

宝玉所持数表示アイコン災い内容
1個以上 行動するたびにダメージを受ける
2個以上素早さ50%減少状態になる
3個以上 回復効果が60%減少
4個以上全属性耐性が2ランク下がる
5個以上出現する敵のHPと受けるたダメージが大幅に増える

ちなみに災いは解除できません。

災い

最後に

深部の場合ですが、とにかく厄介なのが宝玉4個以上の属性耐性が2ランク下がる「腐敗の災い」だと思います。サクッと落とされますが、宝玉3個ぐらいまでなら効果力で押し切ればなんとかなるイメージです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました