「災いの砂丘」自然系攻略

災いの砂丘アイキャッチひとりで冒険
スポンサーリンク

「災いの砂丘」自然系攻略

災いの砂丘の冒険スタンプミッション「自然系のみでクリアしよう!」の攻略記事です。属性耐性さえ押さえておけば、それほど難しいクエストではありません。ただ、自然系の宿命かターン数が掛かってしまいます。(後半はAIです)

Author:えび太

属性耐性

カプリコンがデイン等倍、ブラストクロウがイオ等倍で、該当する魔境の障壁もそのままです。そして、ギラの通りがそれほど悪くないことに注目です!(注)ブラスクロウ→ブラストクロウ

パーティ紹介

自然系でイオ系と言えば「ちょうろうじゅ」ですね。あとはデイン系なのですが、夏ジェマはデインスコールを覚えますが、この特技を付けられている方は皆無に近いと思います。(付け替えるのはもったいないので不要)ムンババでもよいのですが体技系モンスターなので却下しました。カプリコン対策は諦めます・・・

さて、この戦闘で重要な点は息耐性と呪文耐性です。テンタコルスは呪文と息防御を1段階上げる特技「海原の守り」が使用できますので、パーティに採用しています。なお、素早さは350以上あれば先制できると思いますので、極力素早さを上げておいてください。

あとは長期戦になるためセレンを入れていますが、持っていない場合はフバーハを覚えたポセイドンをパーティに入れると代役とまではいきませんが、MP対策は可能です。そして、どのクエストでも活躍してくれるアマカムシカをパーティに入れています。

パーティ 1ラウンド目

戦闘開始

序盤

夏ジェマは、呪文耐性ダウンを狙うだけです。危うくなった場合は「とこなつの守護」や「やすらぎのひざし」を使用してください。

テンタコルスは、海原の守りだけでOKで攻撃参加は不要です。

1ラウンド目

ちょうろうじゅは、ひたすらブラストクロウのみをイオマータで狙います。

1ラウンド目

中盤

4ラウンド目で魔境の障壁を打ち破りました。ここでは出していませんが、アマカムシカは鮮烈な稲妻で結構なダメージが与えられます。

4ラウンド目

終盤

7ラウンド目で、ブラストクロウ撃破です。あとはバトルオートボタンをONにして見守るだけです。

7ラウンド目

放置すること7ラウンド目でカプリコンを倒して終了です。

14ラウンド目

コメント

タイトルとURLをコピーしました